レバテッククリエイター
フリーランスや副業希望のクリエイター・デザイナーの中には、レバテッククリエイターに登録してみようかと考えている方もいらっしゃるかと思います。「フリーランス向けのエージェントは沢山あるけれど、どんな違いがあるの?」また、「“レバテック”と名の付くサービスは沢山あるけれど、レバテッククリエイターにはどんな特徴があるの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。
登録するために、「自分に役に立つのかな?」と情報を探してみても、公式サイトには表向きの情報しかありませんし、口コミ系のサイトでも情報量が膨大で見るのも大変です。結果、本当に登録して大丈夫なのかな?と思ってしまうでしょう。
このページでは、レバテッククリエイターを使った案件獲得について、どうしたら有益な情報を得られるか、そのうえで利用したいと思ったらどう利用すべきか、現役エージェントの知見から、レバテッククリエイターでの案件獲得について触れたいと思います。
このページを読んでいただければ、レバテッククリエイターを利用した案件獲得についての情報は一通り揃っているかと思います。あなたがレバテッククリエイターを使って案件獲得すべきかの判断材料になり、利用しようと思った時に、レバテッククリエイターで理想の案件獲得が実現できる可能性が高まるはずです。
ちゅうちゅう

案件探しでレバテッククリエイターは使えるのかな?と思っている方向けの記事です。読んで損はないはずですよ。

リアルリアル

(IT・Web業界のフリーランスや副業希望のクリエイター・デザイナー向けのようだな。)

次章以降で詳細について触れますが、レバテッククリエイターでの案件獲得についての所見をまとめます。

案件獲得を考える際、押さえるべきレバテッククリエイターの特徴

  • トップクラスの案件数を誇り、職種の幅も広い。
  • フォロー体制が充実している。
  • 業界内最高レベルの高単価案件が豊富。
  • リモートワークや在宅勤務の案件がほとんどない。
  • 稼働日数が少ない案件はあまりない。
  • 対応エリアが東京に限られる。

レバテッククリエイターに登録するうえで、押さえておくべきポイント

  • 東京以外の案件は少ない。
  • 常駐型案件が多く、在宅希望の方は向かないかも。
  •     
  • クリエイター経験者(実務経験3年以上目安)向けに特化しているため、未経験の方には向かない。

2.レバテッククリエイターはどんなエージェント?

レバテッククリエイターはどんなエージェント

レバテッククリエイターは、ITWeb・ゲーム業界のクリエイターに特化した、フリーランス専門のエージェントです。案件保有数は業界最大級で、常駐型のフリーランス案件を多く取り扱っています。専門特化したエージェントである為、職種の幅が広いことも魅力の一つです。

また、レバテッククリエイターの運営会社はシステムエンジニアリング事業やIT・Web領域における人材紹介事業を広く展開しており、様々な関連サービスが多くあります。※以下、レバテックサービス一覧参照。

項目 内容
取り扱い地域 東京(大阪、神奈川、千葉、埼玉) ※ほとんどが東京の案件。
面談場所 東京、名古屋、大阪、福岡 ※現在はオンライン実施。
取り扱い業種 IT、Web、ゲーム
取り扱い職種 Webデザイナー、HTMLコーダー、UI・UXデザイナー、フロントエンドエンジニア、2Dデザイナー、キャラクターデザイナー、イラストレーター、アニメーター、プロダクトデザイナー、DTPデザイナー、3Dデザイナー、モーションデザイナー、エフェクトデザイナー、Webディレクター、ゲームディレクター、アートディレクター、クリエイティブディレクター、Webプロデューサー、ゲームプロデューサー、ゲームプランナー、シナリオライター、グラフィックデザイナー、ゲームデバッカー
案件数 約900件(公開案件数)
特徴
  • トップクラスの案件数を誇り、職種の幅も広い。
  • フォロー体制が充実している。
  • 業界内最高レベルの高単価案件が豊富。
  • リモートワークや在宅勤務の案件がほとんどない。
  • 稼働日数が少ない案件はあまりない。
  • 対応エリアが東京に限られる。
  • クリエイター経験者(実務経験3年以上目安)向け。

<レバテックサービス一覧 ※一部抜粋>

サービス名 特徴 雇用形態
レバテッククリエイター クリエイター・デザイナー向け フリーランス・派遣
レバテックフリーランス ITエンジニア向け フリーランス・派遣
レバテックキャリア ITエンジニア向け 正社員
フリーランスでクリエイター系の案件を探している方はレバテッククリエイターを、ITエンジニアのフリーランス向け案件を探している方はレバテックフリーランスを、ITエンジニアで正社員を目指す方はレバテックキャリアに登録することをおすすめします。
ちゅうちゅう

フリーランスでクリエイター・デザイナーとして働きたい方にとって、良さそうなエージェントですね。

リアルリアル

(いいぞいいぞ。)

3.レバテッククリエイターのメリットは?

業界トップクラスの案件数を誇り、職種の幅も広い。

レバテッククリエイターのメリット

レバテッククリエイターの一番の強みは、Web・ゲーム系クリエイターに特化したエージェントであることです。特化している分、クリエイター系の案件を幅広く持っています。案件検索画面の職種を見てみると、Webデザイナー、キャラクターデザイナー、モーションデザイナー、ゲームデバッカーなど様々な職種があります。

ITエンジニア・クリエイター向けのエージェントは他にもありますが、エンジニア系の案件が多く、クリエイター向け案件は少ない傾向にあります。クリエイターとして働きたいと決めているのであれば、クリエイター専門のエージェントで探した方が余計な時間を掛けずに済みます。レバテッククリエイターは大企業からベンチャー企業まで5,000社以上との取引実績があり、業界最大級の案件を保有しています。

また、職種による検索だけでなく、PhotoshopIllustratorMaya3ds Maxなどのデザインツールによる案件検索が可能なのも便利です。自身のスキルや経験に沿った案件を格段に見つけやすくなります。

他にも「ゲーム好き歓迎」や「新技術に積極的」などの特徴から案件検索できるので、他のエージェントでは希望に合う案件が見つからなかった方も、良い案件に出会えるかもしれません。

フォロー体制が充実している。

レバテッククリエイターのメリット

レバテックフリーランスでは参画中も手厚いフォローが受けられます。「フォロワー」と呼ばれる担当者が付き、業務のことからメンタル面まで各種相談を受け付け、全面的なサポートを行います。

フリーランスで働くのが初めての方は、会社に属していた時には感じなかった戸惑いがあるかもしれません。そんな時、フォロワーが現場の悩みや業務委託・派遣の契約などの相談に乗ってくれるのは心強いですね。参画先変更の要望がある場合も、別案件の募集状況などを随時伝えてくれるので安心して働くことが出来ます。

また、「レバテックケア」というフリーランスのための福利厚生パッケージのサービスが利用可能です。レバテックケアは「安定した収入」「税務関連の手続き」「ヘルスケア」の3つの側面からサポートを行うもので、交流会やお祝い制度、各種レジャー施設の優待など豊富なサービスがあります。

業界内最高レベルの高単価案件が豊富。

レバテッククリエイターのメリット

レバテッククリエイターはこれまでのマッチング実績から企業の信頼が厚く、単価の高い案件を多数保有しています。フリーランスの月額相場単価は4070万円程度と言われていますが、レバテッククリエイターには70万円以上の高単価案件が豊富にあります。

また、レバテッククリエイターは常駐型フリーランス案件に特化している為、大手企業の案件が多くなっています。常駐型フリーランスはセキュリティや制作の進め方の観点から自宅型のフリーランスよりも企業のニーズが高く、大手企業の案件に参画しやすいのです。個人営業だと大手企業との契約はなかなか難しいので、レバテッククリエイターのようなエージェントを利用するのが近道ですね。

4.レバテッククリエイターにデメリットはある?

リモートワークや在宅勤務の案件がほとんどない。

レバテッククリエイターは、常駐型フリーランス・派遣専門のエージェントです。その為、リモートワークや在宅勤務の案件はほとんどありません。柔軟な働き方より、大手企業の案件に参画して高収入を得ることを優先させたい方向けのエージェントです。

また、経験の浅い方向けの案件も取り扱いが少ないです。実務経験が浅い方は、ハタラクティブのような未経験可の求人案件を多く持っている転職エージェントに登録して企業で実務経験を積み、その後、フリーランスとして働くという道も良いかもしれません。

稼働日数が少ない案件はあまりない。

案件検索で「週3日から可能」という条件を入れて検索すると、10件ほどの案件がヒットしました。Web上で検索できるのは公開案件のみなので、実際はもう少し数があると思いますが(80%以上が非公開案件)、レバテッククリエイターでは稼働日数が少ない案件の取り扱いはあまりないと考えられます。

5日でフルに働きたい方には問題ありませんが、副業として働きたい方や、時間のある時に少しだけ働きたい方は別のエージェントにも登録しておくと良いでしょう。例えばDYMテックは、稼働日数の少ない案件も取り扱っています。

5.レバテッククリエイターに向いている人は?

これまでのメリットやデメリットを踏まえ、レバテッククリエイターの利用をおすすめしたいのは、以下の方です。

クリエイターとしての実績があり、フリーランス・副業として東京圏で働きたい方

レバテッククリエイターには、クリエイターとして実績がある方向けの高単価案件が豊富にあります。既にフリーランスとして働いているけれどもっと高収入を目指したい方や、クリエイターとしていくらか経験を積んだので、これからフリーランスで働いてみたいという方におすすめです。

6.レバテッククリエイターの登録~案件紹介の流れ

案件紹介を受けるには、氏名や連絡先などを登録します。

流れは以下のとおりです。

サポート登録:氏名や電話番号など

完了

登録は「簡単60秒」と謳っている通り、非常にシンプルなものとなっています。氏名と連絡先を登録すれば終了です。キャリアカウンセリングまでには、スキルシート・ポートフォリオを作成しておくと良いでしょう。

スキルシート・ポートフォリオの作り方は、レバテッククリエイターのサイト上にも説明があります。デジタルコンテンツが当たり前の現在では、ポートフォリオサイトという形でWeb上に公開することが主流になっています。このWebサイト作成サービスについても紹介があるので、まだ作成していない方は一度見てみることをおすすめします。

具体的に画面で見てみましょう。

サポート登録

レバテッククリエイターのメリット

公式サイトの「無料サポート登録」リンクより登録します。

入力内容は以下のとおりです。

  • 希望の働き方(フリーランス/派遣/正社員/まだ検討中)
  • 生年月日
  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス

ここで登録する情報は、氏名や連絡先などの基本情報だけとなっています。とても手軽に出来ますね。

また、登録する際に注意事項があります。IT業界、あるいは希望職種が未経験の方、首都圏・関西・名古屋・福岡以外の作業場所や在宅での作業を希望する方などはサービスを受けられないこともあるようなので、注意が必要です。

登録完了

以上で登録は完了です。登録後、専門知識を持ったカウンセラーが求職者のキャリアを的確にヒアリングし、キャリアプランに沿った案件を提案します。レバテッククリエイターのカウンセラーは、最新の業界動向や技術だけではなく現場情報にも詳しいので、精度の高いマッチングが期待できます。

参画までのスケジュール調整や商談対策などのサポート、自分では言い出しにくい単価や条件面の交渉なども代行してくれるので、安心して任せられますね。

また、商談成立後の話になりますが、レバテッククリエイターでは月末締め翌月15日払いの15日サイトをとっています。(支払いサイトとは、締め日から報酬が入金される支払い日までの期間のこと。)

フリーランスの場合、現金化されるまでの期間が早くても約30日、長ければ約60日の場合もありますので、15日サイトは業界内でも最短クラスです。これは見逃せないポイントですね。

7.レバテッククリエイターを使う時のコツ・注意点

ここからは、実際にレバテッククリエイターに登録完了した後の話になります。

レバテッククリエイターの担当者から、案件紹介についての連絡が入ります。その後コンタクトを行うわけですが、そこからの注意点をお伝えします。

ミスマッチな案件を紹介されることもある。

自分の希望をきちんと伝えておかないと、スキルや希望に見合っていない案件を紹介されるケースも見られます。

自分の希望していない案件を紹介された時は、流されず、はっきりと意見を伝え、自分にマッチした案件を紹介してもらいましょう。

複数のエージェントから同じ案件に応募できない。

エージェントを併用する際に気を付けていただきたいのが、エージェントのバッティングです。

複数のエージェントを併用する際には、そのことをきちんとエージェントに伝えておかないと、契約解除になりかねません。

トラブルを避けるためにも、自分の状況をきちんと伝えておく事が大切です。

複数のエージェントに登録する。

エージェントによって保有している案件が違うため、はじめのうちは、エージェントを併用する事をおすすめします。

自分に合ったエージェントを見つけた後、自分に合った担当者とともに仕事を探していくのをおすすめします。

ちゅうちゅう

エージェントはあなたの味方なので、本音で接しつつ協力してもらうためにきちんとビジネスライクに付き合えば何の問題もないってことですね。

リアルリアル

(お頼み申します!)

8.まとめ:フリーランス・副業希望で高単価案件を探しているクリエイター・デザイナーなら登録

レバテッククリエイターについて、必要な情報は全て提示しました。 レバテッククリエイターは、業界最多の案件数を誇るエージェントサービスです。また、フリーランスを目指す方にとっては、案件紹介から税務処理まで対応してくれる、幅広いサポートが可能なサービスとなっています。 もし、今後の人生を考えたときに、「フリーランス」という選択肢を少しでも考えていらっしゃる方は、登録して損はないと思います。 きっとあなたの可能性や新しい道を知るきっかけとなるでしょう。
ちゅうちゅう

レバテッククリエイター、案件探しに使えそうでしたか?引き続き活動がんばりましょう!

リアルリアル

(ごちそうさまでした!)