保育Aid
転職活動で「保育Aid」を見かけて、登録してみようかと考えている方もいらっしゃるかと思います。転職サイトや転職エージェント、色々あるけど何を使ったら効率よく転職活動できるのか、悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。
登録するために、「自分に役に立つのかな?」と情報を探してみても、公式サイトには表向きの情報しかありませんし、口コミ系のサイトでも情報量が膨大で見るのも大変です。結果、本当に登録して大丈夫なのかな?と思ってしまうでしょう。
このページでは、「保育Aid」を使った転職について、どうしたら有益な情報を得られるか、そのうえで転職したいと思ったらどう利用すべきか、現役エージェントの知見から、「保育Aid」での転職について触れたいと思います。
このページを読んでいただければ、「保育Aid」を利用した転職についての情報は一通り揃っているかと思います。あなたが「保育Aid」を使って転職すべきかの判断材料になり、さらに転職したいと思った場合、「保育Aid」で理想の転職が実現できる可能性が高まるはずです。
ちゅうちゅう

転職活動で「保育Aid」は使えるのかな?と思っている方向けの記事です。読んで損はないはずですよ。

リアルリアル

(利用者満足度97.1%の転職サービスのようだな。)

次章以降で詳細について触れますが、「保育Aid」での転職についての所見をまとめます。

転職を考える際、抑えるべき「保育Aid」の特徴

  • 「人間関係で悩まない職場への転職」がコンセプト。
  • 働きやすい待遇・働きやすさを第一に考えてくれる求人サイト(有休・残業なし)。
  • 利用者満足度97.1%と利用者からの評価が高い。
  • 非公開求人を優先的に紹介。

「保育Aid」に登録するうえで、押さえておくべきポイント

  • 無資格だと紹介できる求人がほとんどない。
  • キャリアアドバイザーからの連絡が多いと感じることもある。

2.「保育Aid」ってどんな転職エージェント?

保育Aid

「保育Aid」は株式会社サクシードが運営する保育士転職サイトで、保育士の転職支援を無料で行っているサービスです。「人間関係で悩まない職場への転職」がコンセプトで、利用者満足度97.1%と利用者からの評判が良い転職サービスとなっています。保育士の転職理由で最も多いのは「人間関係」ですので、 できれば人間関係の良い保育園で長く働きたいと考えている保育士は多いです。 ところが、求人サイト等で自分で応募する場合、職場の雰囲気を知ることはなかなかできません。

「保育Aid」の転職支援サービスを利用すれば、人間関係の良い保育園の求人を厳選して紹介してもらえますので、理想の職場に出会える可能性が高くなります。 待遇面でも充実している求人が多く、有給休暇が取りやすい・残業がほとんどないなど、働きやすさを第一に考えてくれる転職サービスとなっています。

項目 内容
取り扱い地域 北海道・東京・名古屋・大阪・福岡
面談場所 拠点は東京・大阪※面談は基本的に電話もしくはスカイプ。
取り扱い施設 保育園、幼稚園、認定こども園、院内・企業内保育、小規模保育事業、学童保育
取り扱い職種 保育士
求人数

公開求人数3,000件、非公開求人数28,000件以上

特徴
  • 「人間関係で悩まない職場への転職」がコンセプト。
  • 働きやすい待遇・働きやすさを第一に考えてくれる求人サイト(有休・残業なし)。
  • 利用者満足度97.1%と利用者からの評価が高い。
  • 非公開求人を優先的に紹介。
  • 無資格だと紹介できる求人がほとんどない。
  • キャリアアドバイザーによって質の高さが異なる。
ちゅうちゅう

人間関係の良い求人を紹介してくれるみたいですね。

リアルリアル

(いいぞいいぞ。)

3.「保育Aid」のメリットは?

「人間関係で悩まない職場への転職」がコンセプト。

保育Aid

「保育Aid」は、人間関係に悩まない職場への転職支援サービスをコンセプトにしている保育士向け転職サービスで、保育園の人間関係・人付き合いに関して不安があるという方におすすめの転職サービスです。「いじめ」「パワハラ」「陰口」など、特に人間関係トラブルの改善に強い転職エージェントで、人間関係の円満な職場を探したいという希望を実現させてくれるのが「保育エイド」です。実際に働いている職員から人間関係が良いと評判の保育園、園長の人柄の良い保育園、職員の入れ替えが少ない保育園など、人間関係に評判のある保育園を取り揃えています。

保育士が転職する理由で、人間関係の悪さは常に上位にランクインしています。「園長がピリピリ…」「相談できる上司や先輩がいない」「先輩の怒り方がきつい」など人間関係に悩みを抱えている方は、一度相談をしてみることをおすすめします。お給料も大切ですが、まずは環境を整えたいという方は保育Aidの利用を検討してみると良いです。

働きやすさを第一に考えてくれる求人サイト(有休・残業なし)。

保育Aid

「保育Aid」は保育士の転職エージェントの中でも、お休みが多くて、残業も少なくて、ピリピリしていない雰囲気の良い働きやすい待遇の保育園を紹介してくれる事がメリットです。実際に働いている人からの口コミで評判の良い保育園のみを紹介してくれるので、「転職先も環境が悪かった・・・」ということになりづらいという点はとても良いですよね。

具体的には、時間外労働ほとんどなし・有給休暇を取得しやすいといった条件の求人紹介も得意なので、今の職場に不満があるという方におすすめです。

残業は基本的にないか、ある場合でも月5時間未満の少ない保育園を紹介してくれますし、人員にも余裕があるので、雰囲気がギスギスしていない職場を紹介してくれます。また、積極的な有休消化を推進している保育園や、周りに気兼ねなく有給休暇を取れる風土の会社など、有休を取得しやすい職場の求人を多く保有しています。今まで有給休暇を取ることで周りから嫌な風に思われたり、陰で言われたりした経験がある方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

利用者満足度97.1%と利用者からの評価が高い。

保育Aid

利用者満足度97.1%と非常に評価が高いサービスとなっており、利用者からの評判がとても良い転職サービスです。利用者の口コミを見ても、「転職してよかった!」「キャリアアドバイザーの対応が良く安心して転職できた!」というような声が多くあげられています。担当のキャリアアドバイザーが親身になって相談を聞いてくれる点も利用者から評価が高いようです。「毎日が楽しい!」と思えるような転職を目指すのであれば、「保育Aid」を利用しての転職は最適な選択になることでしょう。

非公開求人を優先的に紹介。

保育Aid

「保育Aid」の保有する求人はほとんどが非公開求人となっていて、ネット上から自分で探すことができなくなっています。人間関係が良く離職率が低い求人をピックアップしてくれているためでしょう。「保育Aid」の登録者だけが紹介してもらえる貴重な求人ですので、転職を少しでも考えている方や、職場の人間関係で悩んでいる方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。自分ひとりで転職活動するよりも「保育Aid」に登録した方が、求人も優先的に紹介してくれるため、転職できる保育園の幅が広がると思います。

4.「保育Aid」で失敗しないために知っておくデメリット

無資格だと紹介できる求人がほとんどない。

「保育Aid」は保育士資格保持が登録の必須条件となっており、保育士資格を持っている方がメインターゲットとなっています。そのため、無資格者(学生など含む)ですと紹介してもらえる求人がほとんどなく、あまり適した転職サービスでは無いでしょう。せっかく登録しても、紹介できるお仕事がないとなると時間の無駄ですよね。

「保育Aid」は保育士資格を持っていて、今の保育園の人間関係で悩んでいるというような方におすすめの転職エージェントでので、御確認の上登録を進めて頂いた方が良さそうです。

キャリアアドバイザーによって質の高さが異なる。

「保育Aid」の利用者からの口コミを見てみると、キャリアアドバイザーによっては電話がしつこいと感じる方や、連絡が遅いと感じる方もいるようです。自分がどのくらいの頻度で連絡を取りたいのか事前にキャリアアドバイザーに伝えておくと、不満に感じることなく転職活動に臨めるでしょう。

そのため、はじめの面談時にはしっかりと連絡頻度や進め方の希望を伝えておくことが重要となります。後々スムーズに転職活動を進めるためにも重要となりますので、しっかりと話し合った上進めていくことをおすすめします。

5.「保育Aid」の特徴から、向いている人はどんな人?

これまでのメリットやデメリットを踏まえ、「保育Aid」の利用をおすすめしたいのは、以下の方です。

  • 保育園の人間関係に不安があり転職を考えている方
  • 有休の取りやすさや、残業が少なめなど働きやすい保育園への転職がしたい方
  • 保育士資格を持っている方

「保育Aid」では、人間関係に悩まない職場への転職支援サービスをコンセプトとしている事もあり、保育士の仕事は好きだけど、保育園の対人関係に悩んでいるという方におすすめの転職サービスです。利用者からの口コミをみても、保育Aidを利用して転職したら、対人関係に悩まず雰囲気の良い職場で、保育士の仕事がより好きになった!毎日が楽しくなった!というような声が多くあがっています。

実際に働いている方からの口コミで評判の良い保育園のみを紹介することを徹底しているため、人間関係が悪かったり雰囲気の悪い保育園は紹介しないサービスとなっています。求人を紹介するキャリアアドバイザーもほとんどが女性とのことで、安心して相談ができる点も良いですよね。

また「働きやすい職場」という点も重視していて、有給休暇を取得しやすい職場の求人を紹介してくれます。今まで有給休暇を取ることで周りから嫌な風に思われたり、陰で言われたりした経験がある方にぜひご登録いただきたいです。また、

残業時間がほとんどない求人がほとんどで、基本的に残業なしか、ある場合でも月5時間未満の少ない保育園を紹介してくれます。基本的には人員に余裕があって、職場の雰囲気の良い職場を紹介してくれるため、保育士の仕事は好きだけど、環境を変えたい!という方にとてもおすすめできるサービスです。

6.「保育Aid」の流れ(最初の登録のやり方から求人を紹介されるまで)

転職サービス申し込みのための入力内容はとても簡単なものになっています。およそ30秒でスマホから簡単に無料登録できるので、時間のない方でもすぐに登録が可能です。

流れは以下の通りです

登録

説明・ヒアリング

求人の紹介

具体的に画面で見てみましょう。

登録

保育Aid

「保育Aid」を利用するにはまずは『登録(無料)』が必要です。公式サイトの「まずは1分でカンタン無料登録」から基本情報の登録を行います。

入力内容は以下の通りです。

  • お持ちの資格
  • 名前
  • 誕生日
  • 電話番号
  • 希望の勤務地
  • メールアドレス

登録はとても簡単で、基本情報のみの登録となります。スマホから30秒以下で登録が完了でき、とても簡単に登録ができますね。

細かい勤務条件や重視したいポイントなど、転職する上でのポイント・希望については登録箇所がないため、実際にキャリアアドバイザーと面談する際に相談しましょう。

登録完了

以上で「保育Aid」の登録は完了です。登録後に担当のキャリアアドバイザーから登録した番号あてに1日以内(休日の場合は1営業日以内)に電話がかかってきます。そこで面談の日程を決め、詳しくヒアリングする流れに移っていきます。面談は、平日11:0019:00頃となっており、面談は電話もしくはスカイプでの対応がメインとなります。面談後の連絡手段については、電話・メール・LINEと様々な連絡方法に対応しています。LINEで連絡が取れることは気軽で良いですよね。

また、「保育Aid」では、女性や元保育士のキャリアアドバイザーも多く在籍しているので転職に対する不安も安心して相談することが可能です。「連絡が来る時間を指定したい」という場合は、登録後の面談時に、都合の良い時間帯を連携しておくことをおすすめします。

7.「保育Aid」を上手に使いこなすためのコツ・注意すべきポイント

「保育Aid」は保育士からの信頼度が高く、利用するデメリットの少ない非常に有益なサービスです。しかし、上手に利用していくためには注意すべきポイントがいくつかあります。

これから利用しようと考えている人も、すでに利用している方も実践できますので、是非参考にしてみてください。

条件の優先度をつける

転職エージェントに登録後はキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていきます。そのためキャリアアドバイザーには、転職で「どんなことを実現していきたいか」「希望の条件は何なのか」をしっかりと伝えることが大切です。 その中で、どの条件の優先度が高いのか順番を付けて相談してみましょう。

例えば条件として

  • 給与をアップさせたい。
  • 良い人間関係の職場に行きたい。
  • 保育士以外の働き方をしたい。

の3つを考えていたとします。

3つ全てを実現できる求人があることが一番いいですが、難しい場合もあると思います。その時に3つのうちどの条件を一番叶えたいのか、優先順位はどうなるのかを考えておくと多くの求人の中から選びやすくなります。キャリアアドバイザーはその優先度を参考にして、実現可能性が高くあなたの条件に合う求人を紹介してくれます。

キャリアアドバイザーとは本音で話しましょう。

転職エージェントを上手に活用するには、キャリアアドバイザーに困っていることや希望を隠さずに正直に伝えることが重要です。

  • 現職の人間関係が上手くいっていない。
  • 休みがもらえていない。
  • 待遇面に納得がいっていない。
  • 給料を○○円上げたい。
  • ○○手当がほしい。
  • ブランクがあるけど復帰したい。

以上のように転職しようと思ったきっかけがあなたにはあると思うので、正直な気持ちを話してみましょう。そうすることで、ただ求人を紹介してもらうだけでなく、働き方のアドバイスもキャリアアドバイザーはしてくれます。

「条件の優先度をつける」の項目でも紹介しましたが、キャリアアドバイザーとあなたは二人三脚で転職活動を進めていきます。キャリアアドバイザーには正直に情報を提供してもらうのはもちろんですが、利用者側のあなたも正直にキャリアアドバイザーに相談しないと二人三脚で進めていけません。より良い転職活動をするためにも、言いづらいことでも正直に相談してみてください。キャリアアドバイザーはなるべくあなたの希望を叶えようとサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーに内定後の勤務条件まで調整してもらう。

転職エージェントを活用すると内定承諾後に勤務条件を良くするためにキャリアアドバイザーが施設側と交渉してくれます。通常、施設の求人に自分で応募する際は、最初に提示された勤務条件に不満があっても自分で交渉するか、我慢しなければならないことが多くせっかく転職するのに「満足できない」ということもあります。

特に給料や夜勤手当、資格手当などお金に関わる条件は交渉しづらいと思います。しかし不満がある状態で働き続けていくと、また転職を考えなければならない事態にもなりかねません。せっかく転職するなら、満足できる条件で長く働ける場所がいいですよね。

最初にお伝えしたように転職エージェントでは、応募時に不満があった条件でもキャリアアドバイザーの交渉次第で内定先に検討しなおしてもらえる可能性があります。遠慮せずに、キャリアアドバイザーに相談してみましょう。

ちゅうちゅう

転職エージェントはあなたの味方なので、本音で接しつつ協力してもらうためにきちんとビジネスライクに付き合えば何の問題もないってことですね。

リアルリアル

(お頼み申します!)

8.まとめ:保育士の仕事は好きだけど、「なによりも職場環境が大事!」と考える場合は登録すべき

「保育Aid」について、必要な情報はすべて掲示しました。

保育Aidでは、人間関係が良く働きやすい待遇のお仕事を紹介してくれる転職エージェントであることが伝わったかと思います。

今の職場で、対人関係で悩んでいる方にとってとても良い転職エージェントだと思いますので、保育士の仕事は好きだけど、職場の環境がネックになっている方は一度相談してみてはいかがでしょうか。親切な女性キャリアアドバイザーが悩みから聞いてくれて、希望にあった働きやすい環境のお仕事を見つけてくれます。

また、有休が取りやすく残業時間の少ない求人も多く保有しており、ライフスタイルに合わせたお仕事を紹介してくれます。今よりも保育士の仕事が楽しくなるような転職ができそうですよね。

保育士の仕事は好きだけど、職場の環境や待遇に不満があり、今のままでいいのかな…?と悩んでいる方は、是非一度登録をしてみてください。登録はとても簡単ですし、プロのキャリアアドバイザーに相談することで、あなたの保育士人生がもっと楽しくなるかもしれません。

理想の転職が実現できるよう、少しでも参考にしていただければ光栄です。

ちゅうちゅう

「保育Aid」、転職に使えそうでしたか?引き続き活動がんばりましょう!

リアルリアル

(ごちそうさまでした!)