ナース人材バンク
転職活動で、「ナース人材バンク」を見かけて、登録してみようかと考えている方もいらっしゃるかと思います。「他の転職エージェントより歴史がありそうだけど、どんなサービスが受けられるのかな。」と思っている方も多いのではないでしょうか。
登録するために、「自分に役に立つのかな?」と情報を探してみても、公式サイトには表向きの情報しかありませんし、口コミ系のサイトでも情報量が膨大で見るのも大変です。結果、本当に登録して大丈夫なのかな?と思ってしまうでしょう。
このページでは、「ナース人材バンク」を使った転職について、どうしたら有益な情報を得られるか、そのうえで転職したいと思ったらどう利用すべきか、現役エージェントの知見から、「ナース人材バンク」での転職について触れたいと思います。
このページを読んでいただければ、「ナース人材バンク」を利用した転職についての情報は一通り揃っているかと思います。あなたが「ナース人材バンク」を使って転職すべきかの判断材料になり、さらに転職したいと思った場合、「ナース人材バンク」で理想の転職が実現できる可能性が高まるはずです。
ちゅうちゅう

転職活動で「ナース人材バンク」は使えるのかな?と思っている方向けの記事です。読んで損はないはずですよ。

リアルリアル

(転職実績が豊富そうだな。)

次章以降で詳細について触れますが、「ナース人材バンク」での転職についての所見をまとめます。

転職を考える際、押さえるべき「ナース人材バンク」の特徴

  • 紹介実績No.1の看護師専門転職支援サービス。
  • 求人数が約20万件以上。
  • ブランク看護師の復職をサポート。
  • スピード感のある転職活動が可能。
  • キャリアアドバイザーからの電話連絡が多い。
  • 派遣の求人がない。

「ナース人材バンク」に登録するうえで、押さえておくべきポイント

  • 密なコミュニケーションを取るキャリアアドバイザーが多いので電話連絡がしつこいと感じる方もいる。
  • 常勤求人、非常勤求人、高給与の求人、日勤のみの求人は多く揃えているが派遣求人がない。

2.「ナース人材バンク」ってどんな転職エージェント?

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は、看護師に特化した転職エージェントで、年間10万人以上の看護師が利用する国内最大級の転職支援サービスです。東証一部上場の株式会社エス・エム・エスの子会社である株式会社エス・エム・エスキャリアが運営しており、業界大手だからこその安心感があります。

また、看護師を対象とした転職エージェントはいくつも存在しますが、「ナース人材バンク」は2003年にサービスを開始しました。他の看護師転職エージェントと比較すると「ナース人材バンク」のサービス開始が2009年で、「看護のお仕事」は2010年にサービスを開始していますので他の転職エージェントよりも転職支援経験が豊富であり、紹介実績No.1 (エス・エム・エス調べ)を誇っているので安心して利用できるサービスとなっています。

病院や施設への転職を行うなかで、さまざまな情報が蓄積されています。どの転職サイトを利用するのか迷ったらまず、「ナース人材バンク」を利用してみてはいかがでしょうか。

項目 内容
取り扱い地域 全国
面談場所 電話面談
取り扱い施設 病院、クリニック、訪問看護、介護施設、企業、学校、保育園、その他
取り扱い職種 正看護師、准看護士、助産師、保健師
求人数 20万件以上
特徴
  • 紹介実績No.1の看護師専門転職支援サービス。
  • 求人数が約20万件以上。
  • ブランク看護師の復職をサポート。
  • スピード感のある転職活動が可能。
  • キャリアアドバイザーからの電話連絡が多い。
  • 派遣の求人がない。
ちゅうちゅう

スピード感のある転職活動が出来そうですね。

リアルリアル

(いいぞいいぞ。)

3.「ナース人材バンク」のメリットは?

紹介実績No.1の看護師専門転職支援サービス ※2012年エス・エム・エス調べ

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は、全国で年間10万人以上の方がサービスを利用されており、業界No.1の紹介実績があります。実績が豊富な転職エージェントだからこそ、専門知識を持ったキャリアアドバイザーが数多く揃っており、質の高いサービスを受けることができます。

看護という専門的な仕事の知識があるキャリアアドバイザーがサポートしてくれますので、相談しやすくアドバイスも的確だと評判が高くなっています。

面接でどのようなことを聞かれるのかなど、面接に役立つ情報も多く持っていますので安心してご利用できます。

また、転職エージェントに登録すると無理やり転職させられるのではないか、といった不安もあるかもしれません。

「ナース人材バンク」では、キャリアアドバイザーと相談する中で「転職するよりも、現職に残る選択をしたほうがいい」と思えば無理な転職を強要したりしません。

転職をすることで本当に求職者の希望が叶うのかということを一緒に考え、一人一人のペースに合わせたサポートしてくれる点が「ナース人材バンク」が人気な理由の一つです。

求人数が約20万件以上。

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は求人数が豊富にあることが強みです。約20万件以上の求人を保有していますので、自分が希望している条件に合う求人を探しやすいというメリットがあります。さまざまな求人を紹介してもらうことができるので、比較検討しながらより良い職場を探せるというのは、転職を考えている方には嬉しいですね。

20万件以上の求人の中には地方病院の求人も多く揃っています。「ナース人材バンク」の求人は全国各地の求人があるのも大きなメリットです。全国対応と言いながら地方の求人は少ないといったサイトもありますが、「ナース人材バンク」は違います。

  • 地方で転職したい
  • 地元に帰って転職したい

といった方でも多くの求人を紹介してもらえます。

また、非公開求人も多数あり、「ナース人材バンク」でしか紹介してもらえない好条件の求人があります。非公開求人は登録している方しか紹介してもらえないので、好条件なのに競争率が低い狙い目の求人です。

「他サービスを使ってみたけど良い求人がなかった」という方も一度登録してみてください。

ブランク看護師の復職をサポート。

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」はブランクのある方の復職のサポートに力を入れています。復職を願う看護師の方のために、再就職のコツや復帰の際の注意事項、ブランクを埋めるセミナーや不安の解消方法などを紹介しています。

求人情報に「ブランクOK」「復職支援制度あり」と記載されていても、入職してみたら現場についていけない、人手不足で何もフォローしてもらえなかったという話を耳にしたことがありますが「ナース人材バンク」はブランクのある看護師もしっかりサポートしてくれるので安心です。

  • 育児が落ち着いたから復帰したい
  • ブランクがあるから働くのが不安
  • 現場についていけないかもしれない

など、求職者の不安を「ナース人材バンク」は解決してくれます。

採用担当者に直接、入職後の手厚いフォローやサポートがあるかなどの質問を自分からはしにくいと思いますが、キャリアアドバイザーが前もって内情を把握していたり、本人の代わりに確認してくれます。

また、「ナース人材バンク」には子育て中のキャリアアドバイザーが数多く在籍しており、同じ立場やライフスタイルだからこそわかる悩みや現状を理解してくれます。同じ経験をしている人に相談できるのは心強いですよね。

悩みや不安など些細なことでもキャリアアドバイザーに相談して、様々な視点からのアドバイスをもらいましょう。

スピード感のある転職活動が可能。

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」はキャリアアドバイザーからの連絡がマメなので、質問や相談に対しての返信が早いこともメリットの一つです。

  • すぐに現職を辞めたい
  • 転職の前に仕事を辞めたから早く次を見つけたい

という方はスピード感を持って転職活動が出来るので「ナース人材バンク」のキャリアアドバイザーと相性が良いと思います。

連絡をしたけど、キャリアアドバイザーからの返信が遅いとせっかく転職への意欲があるのに転職活動が進まなかったり、好条件の求人への応募を逃してしまうことがあります。その点、「ナース人材バンク」は対応が早いので、3ヶ月以内の転職や転職時期が明確な方はテンポよく就職先が決まる可能性が高いサービスです。

4.「ナース人材バンク」で失敗しないために知っておくべきデメリット

電話連絡が多い。

「ナース人材バンク」は手厚いサポートしてくれるため、密なコミュニケーションを取るキャリアアドバイザーが多くいます。そのため電話連絡が多くなってしまい、「しつこい」と感じる方もいらっしゃるようです。

電話連絡を減らしてほしい場合は遠慮せず、

  • 特定の時間帯は連絡しないでほしい
  • 電話ではなく、メールでのやり取りにしてほしい 

とキャリアアドバイザーに伝えれば対応してくれます。

せっかく良い求人に出会えるチャンスなので、転職活動の進め方についてはしっかりと自分の希望を伝えてストレスを溜めないようにしましょう。

派遣の求人がない。

「ナース人材バンク」では、派遣の求人がないため派遣で働きたいという方には向いていません。派遣を希望している方は他のサービスを利用しましょう。

常勤求人はもちろん、非常勤求人、高給与の求人、日勤のみの求人などの求人は多く揃えていますので、希望の条件はキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

5.「ナース人材バンク」の特徴から、向いている人はどんな人?

これまでのメリットやデメリットを踏まえ、「ナース人材バンク」の利用をおすすめしたいのは、以下の方です。

  • 実績が豊富なサービスを利用したい方
  • 多くの求人から選びたい方
  • ブランクが心配な方

初めて転職する方はもちろんですが、「他のサービスを利用したけど、満足できるサポート受けられなかったという方」は利用をおすすめします。「ナース人材バンク」は看護師転職エージェントの中で老舗のサービスということもあり、転職実績が豊富です。そのため、他サービスで満足できなかったけど「ナース人材バンク」で良い転職が出来たという方も多くいらっしゃいます。

また、求人数が多いため希望に合った求人を見つけやすいのも特徴です。病院求人はもちろんですが介護施設などの求人も豊富なので働く施設で迷っている方、ブランクがあってどんな働き方が良いのかわからないという方は一度、キャリアアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

6.「ナース人材バンク」の流れ(最初の登録のやり方から求人を紹介されるまで)

「ナース人材バンク」の転職サポートを利用するには登録(無料)する必要がありますので、webサイトの登録ページから登録をしましょう。

流れは以下の通りです。

登録

キャリアアドバイザーとの面接・相談

求人の紹介

具体的に画面で見てみましょう。

登録

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」を利用するにはまずは『登録(無料)』が必要です。

入力内容は以下の通りです。

  • 資格
  • 希望の働き方
  • 希望の就業時期
  • 郵便番号
  • 名前
  • 生年月日
  • アドレス(任意)
  • 電話番号
  • 退職意向

希望の働き方は一つしか選択できないようになっていますが、登録時点で迷っている方はキャリアアドバイザーに相談できるので、まずは第一希望のものを選んでおきましょう。

就業時期や退職意向の回答を「3カ月以内」や「できるだけ早く辞めたい」を選択して登録をすると直近の人気がある求人も紹介してもらえるのでおすすめです。

登録完了

以上で「ナース人材バンク」の登録は完了です。登録後、カウンセリングの日程について連絡が来ます。カウンセリングは平日9時30分から20時、土日祝9時から18時までとなっています。仕事が忙しい方も無理なく利用できるので、まずは登録してみましょう。

キャリアアドバイザーとの面接・相談

登録後、住んでいる地域に特化したキャリアアドバイザーから連絡が来ます。この時に、あなたの転職の希望条件をヒアリングしてくれます。転職活動における不安や悩みにもアドバイスしてくれるので、気になることは何でも相談しましょう。

7.「ナース人材バンク」を上手に使いこなすためのコツ・注意すべきポイント

「ナース人材バンク」は看護師からの信頼度が高く、利用するデメリットの少ない非常に有益なサービスです。これから利用しようと考えている人も、すでに利用している方も実践できますので、是非参考にしてみてください。

条件の優先度をつける

転職エージェントに登録後はキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていきます。そのためキャリアアドバイザーには、転職で「どんなことを実現していきたいか」「希望の条件は何なのか」をしっかりと伝えることが大切です。 その中で、どの条件の優先度が高いのか順番を付けて相談してみましょう。

例えば条件として

  • 給与をアップさせたい。
  • 良い人間関係の職場に行きたい。
  • 病院看護師以外の働き方をしたい。

の3つを考えていたとします。

3つ全てを実現できる求人があることが一番いいですが、難しい場合もあると思います。その時に3つのうちどの条件を一番叶えたいのか、優先順位はどうなるのかを考えておくと多くの求人の中から選びやすくなります。キャリアアドバイザーはその優先度を参考にして、実現可能性が高くあなたの条件に合う求人を紹介してくれます。

キャリアアドバイザーとは本音で話しましょう。

転職エージェントを上手に活用するには、キャリアアドバイザーに困っていることや希望を隠さずに正直に伝えることが重要です。

  • 現職の人間関係が上手くいっていない。
  • 休みがもらえていない。
  • 待遇面に納得がいっていない。
  • 給料を○○円上げたい。
  • ○○手当がほしい。
  • ブランクがあるけど復帰したい。

以上のように転職しようと思ったきっかけがあなたにはあると思うので、正直な気持ちを話してみましょう。そうすることで、ただ求人を紹介してもらうだけでなく、働き方のアドバイスもキャリアアドバイザーはしてくれます。

「条件の優先度をつける」の項目でも紹介しましたが、キャリアアドバイザーとあなたは二人三脚で転職活動を進めていきます。キャリアアドバイザーには正直に情報を提供してもらうのはもちろんですが、利用者側のあなたも正直にキャリアアドバイザーに相談しないと二人三脚で進めていけません。より良い転職活動をするためにも、言いづらいことでも正直に相談してみてください。キャリアアドバイザーはなるべくあなたの希望を叶えようとサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーに内定後の勤務条件まで調整してもらう。

転職エージェントを活用すると内定承諾後に勤務条件を良くするためにキャリアアドバイザーが病院側と交渉してくれます。通常、病院の求人に自分で応募する際は、最初に提示された勤務条件に不満があっても自分で交渉するか、我慢しなければならないことが多くせっかく転職するのに「満足できない」ということもあります。特に給料や夜勤手当、資格手当などお金に関わる条件は交渉しづらいと思います。しかし不満がある状態で働き続けていくと、また転職を考えなければならない事態にもなりかねません。せっかく転職するなら、満足できる条件で長く働ける場所がいいですよね。

最初にお伝えしたように転職エージェントでは、応募時に不満があった条件でもキャリアアドバイザーの交渉次第で内定先に検討しなおしてもらえる可能性があります。遠慮せずに、キャリアアドバイザーに相談してみましょう。

ちゅうちゅう

転職エージェントはあなたの味方なので、本音で接しつつ協力してもらうためにきちんとビジネスライクに付き合えば何の問題もないってことですね。

リアルリアル

(お頼み申します!)

8.まとめ:評判の良し悪しは、転職希望時期と現状の就業状況による。

「ナース人材バンク」について、必要な情報はすべて掲示しました。

転職実績No.1利用者数を誇っていますので「とりあえず転職したい」「前に他サービスを利用して失敗した」と思っている方でも安心して利用できるサービスですのでオススメです。

全国対応で求人数を20万件以上も取り扱っていますので、さまざまな施設や働き方と比較してあなたの希望に合った求人を見つけることが出来ると思います。

また、キャリアアドバイザーの連絡がかなりマメなので、「すぐに転職したい方」「3カ月以内に転職したい方」「退職が決まっている方」「既に退職している方」はスピード感をもって転職活動が出来ます。失敗しない転職をするためにまずは「ナース人材バンク」に登録してみてはいかがでしょうか。

理想の転職が実現できるよう、少しでも参考にしていただければ光栄です。

ちゅうちゅう

「ナース人材バンク」、転職に使えそうでしたか?引き続き活動がんばりましょう!

リアルリアル

(ごちそうさまでした!)