「あー!!!!!もうこの会社ダメだ!」

「なんなんだこの会社は!!!」

ちょ、ちょっと落ち着きましょう!(笑)

転職にはリスクが伴います。これは間違いないでしょう。
それでも転職したいと考える理由は何でしょう?

残業が多いから?

給料が安いから?

やりがいが無いから?

成長できないから?

人それぞれ思いはあると思います。

ただ、それは今の会社では本当に改善できないものなのか。
一旦立ち止まって考えてみた方が良いでしょう。

世の中いろんな業界、いろんな企業がありますが、理想の会社なんて、そうそう無いんじゃないでしょうか?(笑)

給料は高いけど残業が多い。

残業は少ないけど給料が安い。

何かが良ければ何かが悪い。
まさに賃貸物件選びなんかと似てる気がします。

要は、「何を得て何を捨てるか」という考えが必要ということです。

ちょっと脱線してしまいましたが、今の会社ってどうでしょう?

残業が多い
  • 自身の業務量の見直しを上司と相談したことはありますか?
    • 自身の仕事の進め方に問題があるのではと、上司と相談したことはありますか?
      • 残業が少ない部署への異動する機会はあったりしませんか?
      • 給料が安い
        • どうやったら給料が上がるのか、上司や会社と相談したことはありますか?
          • 同業他社と比べてどうなのか、調べたことはありますか?
            • いくらぐらいの給料だったら満足か、考えたことはありますか?
            • やりがいが無い
              • 自身がやっている仕事の魅力を上司や同僚はどう考えているか、話し合ってみたことはありますか?
                • 同業他社の同じ職種の社員の活躍ぶりなどを、ネットで検索してみたりしたことはありますか?
                  • 自身の仕事が変わらずとも、その仕事の要素を分解してみて、どの要素がどうだったらやりがいが湧くか、考えてみたことはありますか?
                  • 成長できない
                    • 上司の仕事はマネジメントが中心だと思いますが、プレイヤーとしての上司の仕事に、どんな風に自身との差があるか、考えてみたことはありますか?
                      • 自身の仕事が変わらずとも、その仕事の要素を分解してみて、どの要素がどうだったら成長できそうなのか、考えてみたことはありますか?
                        • 何のために成長することが必要なんですか?
                        •  会社を変えずとも、まだできそうなことはありませんでしょうか?

                           それでも改善しないようであれば、転職するのは全然アリだと思います。

                           ちなみに以下のようなケースなんかは、転職しないと改善できないかもしれません。

                          ・会社全体が残業気質にあふれていて、自身の仕事は終わっているのに帰りづらい。

                          ・会社全体で業績の落ち込みが激しく、改善の気配も無いため社内の雰囲気も悪い。

                          ・トップダウンが激しく、管理職自身が納得しないまま、現場に仕事が降りてくる気配がある。

                          要するに、経営陣に問題あり、というケースになるかと思います。
                          こうなると一社員ではどうしようもないですからね。
                          経営陣が変わるのを待つわけにはいかないでしょうし。。。

                          ・勤務地を変えたい。

                          別拠点を持っている会社でなければ転職しないとダメですね。

                          ・もっと有名な会社で働いてみたい。

                          まず転職しないとダメですね(笑)

                          転職にはリスクもありますし、書類作成や面接などで相当のエネルギーも必要です。

                          逆に、今の会社でダメな理由を明らかにすることで、転職したい会社はどんな会社なのか、イメージが明確になります。

                          そうなれば、書類や面接での転職先へのアピール力も飛躍的に高まるのは間違いありません。

                          改めて、なんで今の会社ではダメなのか?
                          考えてみることをオススメします。

                          こういうサービス使ってみるのも良いかもしれません。1分もかかりません。
                          無料です。※「キャリアタイプ診断」ページ

                          doda

                          私が使った時はこんな感じでした(笑)

                          doda転職タイプ診断

                          結果はこんな感じです。

                          転職タイプ診断 - 転職情報ならDODA(デューダ)

                          すぐ終わるのでオススメです。

                          ※「キャリアタイプ診断」ページ
                          doda

                          ★現役エージェントによる、転職エージェントおすすめランキング★

                          1. BIZREACH(ビズリーチ)

                            求人数 4.5
                            面談 4.5
                            サポート 4.0
                            • 大手企業の人事担当者から、直接面接の逆オファーも。
                            • 巷のヘッドハンターたちと一気につながることができる。

                          2. リクルートエージェント

                            リクルートエージェント

                            求人数 4.5
                            面談 4.0
                            サポート 4.0
                            • 求人数は断トツ業界1位。
                            • 「レジュメnavi」がかなり使える。職務経歴書を作るのがこんなにラクに。。
                            • 転職サイトで有名な「リクナビNEXT」にもスカウト機能あり。

                          3. JAC Recruitment

                            JAC-ジェイエーシー

                            求人数 4.0
                            面談 4.0
                            サポート 4.0
                            • 成長企業はもちろん、外資系の求人にも強い。
                            • 求人ごとに担当者が異なり、いろいろな担当者と意見交換ができる。

                          4. type転職エージェント

                            type転職エージェント

                            求人数 3.5
                            面談 4.0
                            サポート 4.0
                            • 平均残業時間など、他エージェントには無い貴重な情報を持っている。
                            • 首都圏勤務の求人を中心に取り扱っているため、転勤を希望せず、東京近隣で仕事を探す方にとっては必要な情報が探しやすく、求人企業との関係も深く感じられる。

                          5. パソナキャリア

                            パソナキャリア

                            求人数 4.0
                            面談 3.5
                            サポート 3.5
                            • 派遣事業で培ったネットワークがあり、他の転職エージェントからは紹介されない求人を多数保有。
                            • 東京(2拠点)・大阪・名古屋の4拠点で対面サポートが可能。

                          6. CAREER CARVER(キャリアカーバー)

                            求人数 3.5
                            面談 3.5
                            サポート 3.5
                            • あのリクルートキャリアが運営する、スカウト型転職サービス。
                            • いろいろなヘッドハンターからの求人案内を、受け身で待つことができる。
                            • 年収600万円以上に絞られた、5万件以上の求人情報にアクセスすることができる。

                          7. Spring転職エージェント(アデコ)

                            spring-adecco-アデコ

                            求人数 3.0
                            面談 4.0
                            サポート 3.0
                            • 特に外資系や海外勤務系の求人に強い。
                            • 全国10か所の拠点で対面サポートが可能。

                          8. doda

                            doda

                            求人数 4.5
                            面談 3.0
                            サポート 2.5
                            • 求人数は業界2位。
                            • 「転職人気企業ランキング上位300社の合格診断」は一度やってみるべき。グーグルやソニーなどと自分との距離感がつかめる。

                          9. マイナビエージェント

                            マイナビエージェント

                            求人数 3.5
                            面談 3.0
                            サポート 3.0
                            • 特にIT系やメーカー系の求人に強い。
                            • 20代や、初めて転職する人向け。特に20代なら「未経験者OK」や「第二新卒OK」の求人も豊富。

                          ※関連情報

                          転職人気企業ランキング
                          →毎年毎年、新卒のランキングと顔ぶれ違いますよね。
                           それってつまり、そういうことですよね。。