レバテックフリーランス
フリーランスや副業希望のエンジニアの中には、レバテックフリーランスに登録してみようかと考えている方もいらっしゃるかと思います。「フリーランス向けのエージェントは沢山あるけれど、どんな違いがあるの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。
登録するために、「自分に役に立つのかな?」と情報を探してみても、公式サイトには表向きの情報しかありませんし、口コミ系のサイトでも情報量が膨大で見るのも大変です。結果、本当に登録して大丈夫なのかな?と思ってしまうでしょう。
このページでは、レバテックフリーランスを使った案件獲得について、どうしたら有益な情報を得られるか、そのうえで利用したいと思ったらどう利用すべきか、現役エージェントの知見から、レバテックフリーランスでの案件獲得について触れたいと思います。
このページを読んでいただければ、レバテックフリーランスを利用した案件獲得についての情報は一通り揃っているかと思います。あなたがレバテックフリーランスを使って案件獲得すべきかの判断材料になり、利用しようと思った時に、レバテックフリーランスで理想の案件獲得が実現できる可能性が高まるはずです。
ちゅうちゅう

案件探しでレバテックフリーランスは使えるのかな?と思っている方向けの記事です。読んで損はないはずですよ。

リアルリアル

(IT・Web業界のフリーランスや副業希望のエンジニア向けのようだな。)

次章以降で詳細について触れますが、レバテックフリーランスでの案件獲得についての所見をまとめます。

案件獲得を考える際、押さえるべきレバテックフリーランスの特徴

  • 専門特化15年の実績。
  • エンド直請け案件が多数のため高単価案件を継続提案可能。
  • コーディネーターがクライアント先としっかり交渉。
  • 常駐型を望まない方には、紹介できる案件が少ない。
  • 未経験者には紹介が難しい場合がある。

レバテックフリーランスに登録するうえで、押さえておくべきポイント

  • 常駐型を希望すれば、高単価案件を多数紹介してもらえる。
  • 年収UPを狙いたい経験者の方のほうが紹介案件が多いため、未経験の方は他サービスを利用するべき。

2.レバテックフリーランスはどんなエージェント?

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスはIT・Web業界のフリーランスエンジニア向け案件募集情報サイトです。取引社数5,000社以上で案件の多くは大手企業からの直請案件で、余分な手数料が発生せず、業界トップクラスの高単価が実現できています。

また、参画までの商談調整、条件交渉、契約手続きなど、フリーランスのバックオフィス業務を全面サポートしてくれるため利用者満足度92.6%と高く、さらに一案件の相談だけでなく希望に応じて契約の更新や次回案件の提案までしてくれます。レバテックフリーランスの契約更新率は90%超です。

案件紹介のサポートだけでなく、業界最短クラスの支払いサイトの設定や税理士紹介や確定申告セミナーなどの税務関連サポート、人間ドックやスポーツジムなどが特別価格で利用可能、

参画者向けでレストランでの食事・映画鑑賞・旅行などが割引など手厚いサポートをしてくれます。

項目 内容
取り扱い地域 首都圏
面談場所 東京、大阪、福岡、名古屋
取り扱い業種 ソーシャルゲーム、生命保険、証券、人材・教育、医療・福祉、小売、放送・出版・音楽・芸能、官公庁、通信、ビッグデータ、ECサイト、コンシューマーゲーム、損害保険、銀行、クレジットカード・信販
取り扱い職種 インフラ・フロントエンド・ネットワーク・SE・プログラマー・PMPMO
案件数 15,000
特徴
  • 専門特化15年の実績。
  • エンド直請け案件が多数のため高単価案件を継続提案可能。
  • コーディネーターがクライアント先としっかり交渉。
  • 常駐型を望まない方には、紹介できる案件が少ない。
  • 未経験者には紹介が難しい場合がある。
ちゅうちゅう

高単価案件は魅力的ですね。

リアルリアル

(いいぞいいぞ。)

3.レバテックフリーランスのメリットは?

専門特化15年の実績。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは専門特化15年の実績を持つサービスです。そのため有名企業からニッチな技術を求める案件までさまざまな案件を保有しており、その数は業界でもトップクラスとなっています。保有案件の多くは、フリーランスの参画実績がある企業のため、実際の現場情報や詳細な案件内容を教えてもらうことができます。登録者数も業界でNo.1となっており、経験豊富なコーディネーターが案件を紹介、サポートしてくれるため自分では得られない情報も教えてもらえます。

エンド直請け案件が多数のため高単価案件を継続提案可能。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスではエンド直請け案件(間に他社を挟まず、参画先企業と直接取引をすることによりマージンを低く抑えられる)が多数あるため、他社サービスよりも高単価で案件の紹介が可能です。そのため、利用者の平均年収862万円となっており、年収UPを狙いたい方やしっかり週5勤務して稼ぎたいという方は是非、レバテックフリーランスに相談してみてください。

コーディネーターがクライアント先としっかり交渉。

レバテックフリーランス

顔合わせ同席や契約書類作成のサポートはもちろんですが、参画条件などもクライアント先としっかり交渉してくれます。また、契約期間満了の1ヶ月前にはコーディネーターから、現場継続か終了かの問い合わせがあります。継続する際の契約更新手続きはもちろん、終了を希望する場合も次回の案件を提案し、安定した収入を得られるようにサポートしてくれるので安心して利用できるサービスです。

4.レバテックフリーランスにデメリットはある?

常駐型を望まない方には、紹介できる案件が少ない。

レバテックフリーランスの保有案件は常駐型案件が多くなっています。そのため常駐型を希望していない方は、他サービスを活用したほうが希望の案件が見つかるかもしれません。ただ、レバテックフリーランスはコーディネーターの知識が豊富なので、常駐型で働こうか迷っている方はコーディネーターに相談してみると案件だけでなく様々な情報を教えてくれると思います。

未経験者には紹介が難しい場合がある。

レバテックフリーランスは高単価案件を多く保有しているため、経験者の方向けとなっています。経験者の方で今より高単価で働きたい方にはおすすめですが、未経験の方だと紹介してもらえる案件が少なくなります。

5.レバテックフリーランスに向いている人は?

これまでのメリットやデメリットを踏まえ、レバテックフリーランスの利用をおすすめしたいのは、以下の方です。

  • 高単価案件を多数保有しているため、経験豊富で高収入を希望している方
  • しっかり週5日勤務して今よりも年収を上げたい方
  • フリーランスになるか迷っている方

高単価案件を継続提案可能なレバテックフリーランスだからこそマッチする案件があります。利用者の平均年収862万円という事からもわかる通り、今までの経験を活かして、ステップアップしたい方にぴったりのサービスです。

また、登録数No.1だからこそコーディネーターの紹介経験も豊富で、手厚いサポートでフリーランスになるべきかを相談でき、あなたに合った働き方をすすめてくれます。

また専門特化のサービスだからコーディネーターの専門知識も豊富で、働き方や今までの経験をしっかりヒアリングしてうえであなたに合う案件を紹介してくれます。

6.レバテックフリーランスの登録~案件紹介の流れ

流れは以下の通りです。

STEP1:無料会員登録 → STEP2:カウンセリング → STEP3:案件申し込み・商談STEP4:商談成立・参画

具体的に画面で見てみましょう。

STEP1:無料会員登録

レバテックフリーランス

Web上のフォームから登録後、5営業日以内にレバテックの担当者より連絡がきます。経歴や得意スキル、案件の希望条件などを記入すると、より希望にマッチした案件の提案を受けることが可能です。また、レバテックフリーランスのサービスはすべて無料となっています。

STEP2:カウンセリング

IT業界の最新情報に熟知し、技術面の知識も豊富なテクニカルカウンセラーがカウンセリングを行います。求職者一人ひとりのスキル、経験、キャリアプランの希望などを詳しくヒアリングした上で、最適な案件を提案してくれます。

また、これからのキャリアパスに関する相談やフリーランスについての不明点などにも対応可能です。

STEP3:案件申し込み・商談

希望の案件に申し込み後、企業との商談設定やスケジュール調整はレバテックフリーランスが代行します。商談には専任の担当者が同行し、安心して希望案件に参画できるようサポートしてくれます。

STEP4:商談成立・参画

希望条件・単金・参画スタート日などの参画条件を、レバテックフリーランスのコーディネーターが企業先としっかりと交渉してくれます。条件面での合意に至れば、企業先としてレバテックフリーランスによる契約の締結が行われます。契約書類の対応方法も、詳しく説明してもらえるので安心です。

参画後も、専任の担当者がフォローに付き、定期的にコミュニケーションを取って近況の確認や各種相談、参画中の不安や疑問などにも対応してくれます。

7.レバテックフリーランスを使う時のコツ・注意点

ここからは、実際にレバテックフリーランスに登録完了した後の話になります。

レバテックフリーランスの担当者から、案件紹介についての連絡が入ります。その後コンタクトを行うわけですが、そこからの注意点をお伝えします。

ミスマッチな案件を紹介されることもある。

自分の希望をきちんと伝えておかないと、スキルや希望に見合っていない案件を紹介されるケースも見られます。

自分の希望していない案件を紹介された時は、流されず、はっきりと意見を伝え、自分にマッチした案件を紹介してもらいましょう。

複数のエージェントから同じ案件に応募できない。

エージェントを併用する際に気を付けていただきたいのが、エージェントのバッティングです。

複数のエージェントを併用する際には、そのことをきちんとエージェントに伝えておかないと、契約解除になりかねません。

トラブルを避けるためにも、自分の状況をきちんと伝えておく事が大切です。

複数のエージェントに登録する。

エージェントによって保有している案件が違うため、はじめのうちは、エージェントを併用する事をおすすめします。

自分に合ったエージェントを見つけた後、自分に合った担当者とともに仕事を探していくのをおすすめします。

ちゅうちゅう

エージェントはあなたの味方なので、本音で接しつつ協力してもらうためにきちんとビジネスライクに付き合えば何の問題もないってことですね。

リアルリアル

(お頼み申します!)

8.まとめ:高単価案件を探しているなら利用すべき

いかがだったでしょうか?

レバテックフリーランスについて、必要な情報はすべて掲示しました。

レバテックフリーランスは、業界最多の案件数を誇るエージェントサービスです。また、フリーランスを目指す方にとっては、案件紹介から税務処理まで対応してくれる、幅広いサポートが可能なサービスとなっています。

もし、今後の人生を考えたときに、「フリーランス」という選択肢を少しでも考えていらっしゃる方は、登録して損はないと思います。

きっとあなたの可能性や新しい道を知るきっかけとなるでしょう。

ちゅうちゅう

レバテックフリーランス、案件探しに使えそうでしたか?引き続き活動がんばりましょう!

リアルリアル

(ごちそうさまでした!)